使えるクレジットカードといっても、それは人それぞれですよね。

 

クレジットカードをただ単に現金を持たずに決済のために利用するなら、違いは分割払いやリボ払いなど、支払方法の選択肢ぐらいだと思います。

 

しかし、クレジットカードにはポイント制度や優遇サービスなど、様々なサービスが付帯していますので、使い方によってはとてもお得になります。

 

自分のライフスタイルに合ったクレジットカードが、あなたにとっての使えるクレジットカードということになるでしょう。

 

便利で使える!色々なクレジットカードのメリット紹介します

クレジットカードはポイントが付くので助かります

私はクレジットカードが使える場所が多くなった事と周りの人がクレジットカードを使っている人が多い事で、自分もクレジットカードを使うようになったのです。

 

クレジットカードを使うようになってから色々と良いと思う事があるのですが、中でもクレジットカードを使う度にポイントが付くのが一番嬉しいと思っています。ポイントは貯めれば色々なサービスを受けられたり現金の代わりに使う事もできますから、お得な思いをしたいと思っている私にとって、クレジットカードは強い味方となってくれています。

 

便利でお得な楽天のクレジットカード

私が愛用しているクレジットカードは楽天カードです。楽天市場での買い物以外にも携帯の引き落としに使ったり街でのショッピングでもよく使います。楽天カードを使っている理由は、1%という高い還元率を気にっているからです。

 

現金で購入すれば何にもポイントが付かないのに、楽天カードで支払いをするだけで楽天ポイントという形でポイントが貰えるので、そのポイントを使って楽天市場で何でも欲しい物を買い物できますし、本当に重宝しています。これからもずっと愛用していくクレジットカードだと思います。

 

お気に入りの2枚のクレジットカード

私は以前、信販会社に勤めていてその会社が発行するクレジットカードを7枚ほど所有していました。それぞれのクレジットカードには割引やポイントなどの特典がありますが、私にとってあまり魅力的ではありませんでした。結婚を機に退職し、クレジットカードも全て解約しました。

 

その代り、私にとって魅力的な特典のある他社のカードを2枚作りました。1枚は福岡銀行のアレコレカードです。提携しているコンビニATMの手数料が無料になるという特典があり、コンビニでお金をおろすことの多い私にはとても魅力的です。

 

2枚目はイオンカードです。イオンでの買い物が割引になる特典が付いています。イオンで服や雑貨を買う機会が非常に多いので、この割引があるとかなりお得になります。自分のライフスタイルに合ったクレジットカードを作ることができ満足しています。

 

ガソリン系のクレジットカードのメリット

クレジットカードにはいろいろな種類があります。銀行系のカードや航空会社のカード、そしてお店やブランドなどの会社、そしてガソリン系のクレジットカードなどであり、他にもたくさんあります。それぞれにメリット、デメリットというものがあり、それを比較検討してどのクレジットカードを作るのがよいか決めることができます。

 

その中で自動車に乗る機会が多い人の場合はガソリン系のカードが便利です。給油の際に安い値段で入れられるからであり、節約ができるからです。

 

公共料金や保険料の支払いはクレジットカードで

ショッピングで利用できて、ポイントもつく便利なクレジットカードですが、日常的に使用しているとどうしても使いすぎたりしてしまいます。クレジットカードのポイントを貯めながら上手に使う方法の一つとして、毎月決まった出費をカード払いにするという方法があります。

 

例えば、電気ガス水道といったライフラインは必ず毎月出費があります。季節によって多少上下はしますが、予算オーバーすることはない出費ですよね。そして固定出費です。保険料金などの多くはカード支払いが出来ますので、銀行引き落としではなくカード支払いに変えるだけで、毎月お得にポイントを貯めることが出来ます。

 

マイルを貯めるために現金よりクレジットカード派

よく航空会社系のクレジットカードを利用するのですが、あっという間にポイントがたまりますよね!商品券や現金として使えたり、旅行の好きな私にはマイルなどに交換できる楽しみがあるので、クレジットカード生活がやめられません。

 

現金で支払ったら特はないですが、クレジットカードは気軽で便利なうえに、後で良いことが待っているんです。私の周りの年配者たちは、現金で払いなさいと言いますが、クレジットカードの良さを知らないだけだと思います。私はこれからも現金よりもクレジットカード派です!

 

旅行にはカード持参でとても便利!

先日ドイツ海外旅行に行ったのですが、クレジットカードを持って行って正解でした。「これだけ持って行けば十分だろう!」と思って、事前に円をユーロに換えていたんですが、旅行中に足りなくなってしまい…。まだお土産もきちんと買っていないのに…と焦りました。

 

銀行やホテルで両替できますが、ツアーだったのであまり一人で行動できませんし、両替所を見つけたとしても英語にもドイツ語にも自信が無くて入るのも怖かったです。カードがあったので何とか乗り切ることが出来ました。無事にお土産も買えました。海外旅行にはカード持参!これは絶対です。

 

ショッピング時のトラブル対応でAMEXさんに感謝

最近あった話です。先日海外でレンタカーを借りる為、旅行前に車種を決め、オプションを決め、クレジットカードで決済しました。現地のレンタカー屋さんでは一切クレジットカードを見せることなく帰国したのですが、ふとこの間クレジットカードの利用明細を見たところ、驚くべき文字が…。レンタカー返却日に6万円も引き落とされてるじゃありませんか!帰るときはさらっと、会計ないよぉと言ってたのにも関わらず。

 

直ぐに、カード会社に連絡しました。私はAMEXゴールドに入っていたので、直ぐさま追跡して頂けることになりました。2ヶ月程度調査にかかるようですが、なんせ、海外なので自分で連絡とるのは困難です。カード会社がやってくれるので本当に助かります。戻ってくるかどうか、分かりませんが、AMEXの方の電話応対が素晴らしく、引き落とされた、6万円がどうでもよくなるくらいでした。カードは良いカードを持つに限ります。

海外でショッピング

クレジットカードを上手に使うための注意

便利なクレジットカードを賢く使う方法

クレジットカードは賢く使ったら本当に便利なツールです。最近ではスーパーなどでもカードが使えるお店も増え、ポイントを貯める機能がついたカードだと簡単にポイントを貯めることができます。

 

しかしやはりお金を使っているという感覚が薄れてきてしまうのでその点では注意が必要です。私はいつもカードを使ったら同額のお金をカード引き落とし口座にすぐに入金するようにしています。こうすることでお金もカードを使った額だけ手元からなくなるので、使いすぎるのを防ぐことができるのです。

 

クレジットカードの枚数は最小限に

私は、クレジットカードを10枚ほど持っています。ただし、これは非常にデメリットがあるということを知りました。当時、買い物をするたびに、クレジット機能付きのポイントカードに加入すると特典や割引が多く、「使わなければ別に変わりはないや」という軽い気持ちから、ついつい加入してしまいました。

 

しかし、あるとき引越をする際に不動産会社から言われたのが、「クレジットカードは、持っている枚数だけその人に借金があるのと同じとみなされ、信用がどんどん落ちていくものです。」と言われ、とても驚きました。つまり、カードの限度額だけ自由に借金できるものという考えだそうです。

 

しかも、それは後からカードを削除しても記録に残り続けるそうです。それ以来、私は絶対にカードは増やさないようにしています。将来、家を購入するときなどの与信に響きますので…。気軽なクレジットカードの勧誘には十分気を付けたほうがよさそうです。

 

ポイント還元率は一定ではない

私が初めてクレジットカードを作ったのは社会人1年目の頃でした。少し金額の大きい買い物をする際、そのショッピングセンターのポイントがつき、なおかつ年会費が無料だというので安易に作ってしまいましたが、そのショッピングセンター以外ではポイントがつきづらいカードだったので、その後、特にポイントによる還元には関係なくそのカードを使い続けていました。

 

損していると気づいたのは結婚して仕事を辞めて節約するようになってからです。ポイント還元を受けやすいカードをメインカードとして、現在はカードを使える場合は常にカードで買い物し、ポイントをたくさん貯めて、自分のちょっとしたお小遣いにしています。

更新履歴